漫画
漫画
漫画
漫画

「翔、いくよー」


「きゃっち」
「ナイスキャッチ!」


「ママ、翔がボールキャッチできたよ!」
郁実「翔くんすごいねー」


郁実「あら、お隣さん塗装してるわね」
「とそー?」


郁実「お家の壁を塗り替えてるのよ」
「うちもしようよ、とそー」


郁実「確かにうちもそろそろやらないとかもねぇ」
「ピンクがいい!」


郁実心の声「後であの方にタイミングみて聞いてみよう」
「ぶるー」

 


郁実「すみません、お伺いしてもよろしいですか?」


仁池さん「どうされました?」
郁実「うちも建ててから15年程経ってまして、そろそろ外壁の塗り替え時期なのかなと思っていたのですが…」


仁池さん「お隣さんですよね?確認してみましょうか」
郁実「すみません、ありがとうございます!」


仁池さん「あー劣化してきてますね、悪化すると費用が高くついてしまうのでお早めに塗り替えることをお勧めします。」
郁実「たいへん、主人に相談しなきゃ!」


郁実「見積もり出していただいてもよろしいですか?」
仁池さん「もちろんです!」

 


郁実「それでね、壁をさわったら粉がついたのよ」
「もう15年も経つもんな~」


郁実「放っておくと塗装がはがれて、紫外線とか雨が劣化を急速に進めてしまうみたい」
「そうしたら余計な費用がかかるな」


郁実「そうなのよ、見積もり出してもらったから早めにお願いしましょう」
「そうだな!綺麗にしてもらおう」


ナレ「翌日、株式会社誠秀技建さんにお願いをし」


ナレ「お隣さんの作業も終わり、さっそく家の作業に取り掛かって頂きました。」

 


竹田一家「かんせ~い」


郁実「すごく綺麗!ありがとうございます」
仁池さん「普段ビルやマンションの大規模修繕をしているので、シビアな目線で細かく丁寧な作業というのがうちの強みなんです」


「せっかくだから家の他の部分もしっかり見てもらおうよ」
郁実「そうね、お願いします!」


ナレ「その後、株式会社誠秀技建さんはリフォームもやっているということで、家の隅々までチェックしてもらいプランニングをしていただきました。」


「株式会社誠秀技建さんに任せれば安心だな」
郁実「お願いしてよかったわね」


仁池さん「長年の経験に基づく高品質な施工と徹底的なアフターフォロー」
    「株式会社誠秀技建にぜひご相談ください!」